• HOME
  • ココロシェア

ココロシェア

Super Benjamin コミュニティサロン

ココロシェアは、Super Benjaminの活動の中で出てくる企画を優しく見守って頂いたり、場合によってはセカンドクリエイターとして強引に参加させられたり、サロンの仲間と一緒に音楽以外の活動もする、会員制のコミュニティサロンです。参加特典は利用規約をご確認ください。

チケット購入後に発行されるパスワードをご用意の上「JOIN IN」よりご参加ください。

確認する 利用規約およびチケット購入
kai

KAI

メインボーカル

歌うこと&スポーツ(特に野球)が好き
人見知りだけど人が好き
寂しがりやだけど一人が好き
というアマノジャク男。

『野球を趣味ととらえ、探求心が生まれストレスが貯まらない』と考えるダルビッシュ有の考え方が好き。

SuperBenjaminに入ってから、自分は承認欲求が強い事を自覚。
自分とゼロから向き合い、本当に自分のやりたい事を掘り下げる作業をしている途中。
と共に、ダルビッシュの考えに沿い、音楽を趣味と捉えより追及するために日々の気づきをとても大事にする。

承認欲求が強い事を自覚したことから、同じような人の気持ちもよく理解する。
自分自身ダメージを受けると立直りが遅いのが最大の弱点。
そして・・昔から自分はセンス良いと思っているが、ちょっとダサィ

Takuro

Takuro

作家・キーボード・ボーカル

嘘をつかないが彼の一番のモットー。
はっきりした性格で、細かいこと気にしない、日本人的な周りに合わせるという考えが全く無いアメリカンタイプの男。

お金以上の「時間」の価値を大事にし、取捨選択する人生が自分にとって幸せと考える。
物事の本質を考えるのが好きで、好きなことをする上で、それを求めている人がいるか、誰かのためになっているかどうか、を大事にする。

昔からあまり失敗を怖いと思ったことが無く、他から嫌われたらどうしようという想いも無いので、何事にも素直に入り込んで吸収しようとする力が強い。
その為他人よりも物事の吸収が早い。

ハマり症で急に周りが見えなくなることもしばしばあり、身近な人を困らす傾向アリ。
そして色弱なので、GOODSの色味は相談不可。

Shun

Shun

SBスタッフ・元ラッパー・アルバイター

“何もない時に周りにいてくれた人が自分の大切な人である。”
東日本大震災を経験したからこそ言える、この言葉が彼の一番のモットーである。

素直に泣いたり、怒ったり、悩んだり・・
人生を振り返った時に、笑った時間がどの感情の時間よりも1番長ければ良いという彼はSuper Benjaminクルーの中で一番よく笑い、よく笑わせる。

後付けがうまいずる賢いタイプで、頭の回転が速く、悪巧みに向いている。

本とタバコと地元をこよなく愛すSuper Benjaminの元メンバーで大切なクルーの一人。

yummy

yummy

プロデューサー・マネージャー・カラーセラピスト

企画の成功は【愛情と計算とタイミング】で作られていると思っている。
ストーリーを大事にし、自分の人生においても抑揚があればあるほど人間力がつくと考える。
また、何事にも感覚を大事にしている。

愛情が深いゆえに、人から良いように使われることもたくさん。
でもなぜかここだけ学べず、同じことを繰り返してしまうちょっと馬鹿タイプ・・
ストレスには強く、KAI・Takuroより確実にハートが強い。

打ち合わせ中に犬が通ると、そっちに集中してしまう為、代官山などでの打ち合わせには不向き。